泌尿器科

Urology

診療科からのお知らせ/コラム

診療科紹介

泌尿器科は、腎臓・膀胱など尿の排泄に関わる病気や前立腺・精巣・陰茎など男性特有の臓器に関係する病気を扱う診療科です。
当院泌尿器科に通院中の方は、院内の他科に通院されいている方がたくさんおられます。内科的な疾患や内服薬の状況などを多科で共有し、より安全な診療を行っています。
また、近隣病院と連携して適切な治療を行っています。

扱う疾患

このような症状がありましたら、泌尿器科までご相談下さい。排尿に関するトラブルは、大変煩わしいものです。当科を受診して悩みを解消してください。

血尿が出た。健康診断で尿に血が混じっていると言われた。

尿路系の臓器(腎臓、尿管、膀胱、尿道)の病気が考えられます。特に痛みを伴わない血尿は膀胱がんなどの可能性がありますので、精密検査が必要です。

排尿に時間がかかる、1日に何度も排尿する、夜に何度も排尿する。

男性では前立腺の疾患の可能性があります。血液検査やエコーやCT検査などを行い、適切な診断をすることが大切です。
女性の方では、膀胱炎は最も多い泌尿器科疾患です。抗菌剤による治療が必要です。

笑うと尿が漏れる。(尿失禁)

尿失禁は女性にも多い症状です。40歳以上の尿失禁は女性44%、男性17%の頻度ですが、医療機関への受診率は、男性27% に対して、女性9%です(2003年日本排尿昨日学会)。泌尿器科ということで、女性の方は敬遠されがちですが、あきらめたり、我慢せずに一度受診してください。

健康診断でPSAが高いと言われた。

PSAは前立腺の細胞から分泌されるタンパク質のことです。健康診断では、血液検査で前立腺がんの早期発見に利用されています。年齢とともに高くなることも知られています。健康診断でPSAが高いと言われても、前立腺がんと確定したわけではありません。慢性前立腺炎や前立腺肥大症など他の疾患の可能性もあります。
2人に1人はがんになる時代と言われますが、「PSAが高い!」というだけで、慌てる必要はありません。一度、泌尿器科を受診してください。

実績

2017年
TUR-BT

28

ESWL

4

経尿道的尿管
ステント抜去術

30

経尿道的膀胱結石
摘出術

3

外尿道腫瘍
切除術

1

経皮的腎瘻
増設術

1

尿管尿管
吻合術

1

腹腔鏡下尿膜管
摘出術

1

包茎手術

1

TUL

33

精巣摘除

3

経尿道的尿管
ステント留置術

24

経尿道的尿管
狭窄拡張術

2

経尿道的
電気凝固術

1

腎(尿管)
悪性腫瘍手術

1

尿道狭窄内
視鏡手術

1

腹腔鏡下腎(尿管)
悪性腫瘍手術

1

前立腺生検

18

スタッフ紹介

  • はすぬま ゆきひと

    蓮沼 行人

    非常勤医師

    専門分野:男性不妊

    【学会専門医・認定医】

    • ・日本泌尿器科学会専門医
    • ・医学博士
  • 河村 駿

    非常勤医師

  • 植木 秀登

    非常勤医師

  • 横山 直己

    非常勤医師

外来担当医表

休診情報はこちら

午前

河村 駿

植木 秀登

横山 直己

午後 蓮沼 行人

(令和4年4月1日現在)

サイトマップ