外科

General surgery

ご挨拶

労災病院は地域に密着した親しみのある病院を目指しています。最近は合併疾患を抱えたご高齢の患者さんが増加していますが、外来で病状をよく整理したうえで、各診療科はもちろん、近隣の診療所、歯科、入退院支援室、栄養指導スタッフ、フレイル外来などが連携して、患者さんにあった優しい治療の提供に取り組んでいます。また、勤労者の患者さんに対しても、可能な限りお仕事の都合も配慮し、働きながら治療をうけて頂けるよう、治療と就労の両立支援を行っています。

外科 部長(副院長)

前田 裕巳

診療科紹介

  • 外科スタッフは前田(S60),中山(H13),大村(H15),粟津(H16),藤澤(H29)の5名です。スタッフは神戸大学病院、兵庫県立がんセンターでの勤務経験があり、高度な専門性を備え、技術が安定しており、合併症が少ないことが特色です。
  • 消化管部門、肝胆膵部門それぞれにエキスパート医師を配しており、幅広い疾患に対応可能です。
  • スタッフはみな親切で、患者さんの話をよく聞いて、対応しています。毎週火曜日には女性医師による外来があり、女性の患者さんにも安心して受診頂ける体制になっています。
  • 多くの合併症を持った患者さんに対しても、消化器、循環器、呼吸器、糖尿病、腎臓の各内科とも連携しながら、病状、体力も考慮した、必要十分な手術を行っています。

扱う疾患

胃腸疾患

  • 胃腸の癌の手術には特に力を入れています。患者さんに優しい手術として、腹腔鏡手術には早くから取り組んでいて、技術認定医を中心に、安全で、出血の少ない手術を行っています。
  • 消化器内科、病理診断科とは定期的にカンファレンスを行っており、腹腔鏡・内視鏡合同手術など、患者さんにとってベストな治療法を追及しています。
  • 虫垂炎、腹壁ヘルニア、鼡径ヘルニア、イレウス、胆嚢、胃、小腸、大腸、直腸、肝臓などの手術で腹腔鏡手術が行われており、手術の60-70%が鏡視下手術となっています。
  • 内痔核に対してはジオン注射による硬化療法も行っており、特に出血の患者さんにご満足頂いています。

肝胆膵疾患

  • 急性胆嚢炎に対しても、緊急で腹腔鏡下胆嚢摘出術を行っており、定期手術とそん色ない入院日数での退院が可能です。
  • 胆嚢ポリープに対して、専門的立場から精密検査を行い、所見に応じて、経過観察、生検を目的とした腹腔鏡下胆嚢摘出術、胆嚢癌を想定した開腹胆嚢摘出術、リンパ郭清を伴う胆嚢癌根治手術を行っています。
  • 胆管癌、膵臓癌に対しては、進行状況を画像診断によって正確に把握し、手術を含めた治療を、消化器内科、病理診断科とも連携して安全に行っています。
  • 肝臓癌、転移性肝腫瘍に対してはエキスパート医師が出血の少ない安全な手術を行っています。

腹壁疾患、その他

  • 鼡径ヘルニアに対しても早くから腹腔鏡手術を採用しており、80-90%が腹腔鏡下に手術を行っています。術後疼痛合併症が少なく、術後2-3日での退院も可能ですが、患者さんのご希望に合わせて退院して頂いています。
  • 乳癌については、センチネルリンパ節生検を行うことにより、不要なリンパ郭清を避けて、体に優しい手術を行っています。
  • 抗がん剤注入だけでなく、経静脈栄養ルート確保のためのCV(中心静脈)ポート造設も行っています。
  • 緊急手術にも積極的に対応しており、急性虫垂炎、急性胆嚢炎、消化管穿孔、絞扼性イレウスなど年間100件前後の緊急手術を行っています。

NCDへの参加について

実績

総件数

2019年 2020年 2021年
合計 388

433

454

胃・十二指腸

術式 2019年 2020年 2021年
胃癌

全摘

4

 

幽門側胃切除

11

8

12

 

その他

3

3

5

GIST

GIST

1

2

3

良性胃十二指腸潰瘍

穿孔部閉鎖・腹膜炎手術

1

2

2

小腸

術式 2019年 2020年 2021年
小腸腫瘍

切除・バイパス

1

1

0

イレウス

小腸切除

5

9

4

 

癒着剥離

7

9

12

小腸穿孔

腸切除・腹膜炎手術

3

2

5

小腸瘻造設術

3

0

1

結腸

術式 2019年 2020年 2021年
結腸癌

結腸切除

27

30

27

直腸癌

直腸切除

16

11

9

 

人工肛門造設

8

4

2

結腸穿孔

結腸切除・人工肛門など

7

6

16

S状結腸過長症

S状結腸切除

1

1

2

虫垂

術式 2019年 2020年 2021年
虫垂炎

虫垂切除など

22

35

43

肛門

術式 2019年 2020年 2021年
肛門疾患

痔核根治術・ALTA

3

7

6

肛門周囲膿瘍

2

6

0

 

直腸脱根治術

1

1

0

人工肛門閉鎖

8

6

1

痔瘻根治術

4

0

2

腹膜

術式 2019年 2020年 2021年

腹腔内膿瘍ドレナージ・腫瘤摘出

1

1

2

腹壁

術式 2019年 2020年 2021年
鼠径ヘルニア

根治術

45

62

49

その他の腹壁ヘルニア

根治術

2

11

5

腹壁

術式 2019年 2020年 2021年
鼠径ヘルニア

根治術

45

62

49

その他の腹壁ヘルニア

根治術

2

11

5

胆嚢

術式 2019年 2020年 2021年
胆石症

胆嚢摘出

84

90

86

胆嚢癌

根治術

2

0

2

膵臓

術式 2019年 2020年 2021年
膵癌

膵頭十二指腸切除

0

2

0

体尾部切除

0

2

1

肝臓

術式 2019年 2020年 2021年
肝腫瘍

切除術・ラジオ波焼灼術

8

5

0

肝嚢胞

開窓術

2

0

0

乳腺

術式 2019年 2020年 2021年
乳癌

乳房切除

1

5

0

乳房部分切除

1

6

0

センチネルリンパ節生検

2

6

3

リンパ節廓清術

0

1

0

乳腺腫瘤

 

1

1

0

皮膚

術式 2019年 2020年 2021年
CV port

CV port挿入

10

10

25

ポート抜去

2

2

4

皮膚

皮下腫瘍摘出など

7

6

7

緊急手術

術式 2019年 2020年 2021年
緊急手術

82

77

111

スタッフ紹介

  • まえだ ひろみ

    前田 裕巳

    副院長・外科部長

    専門分野:肝胆膵外科

    【学会専門医・認定医】

    • ・日本外科学会認定医 / 専門医
    • ・日本医師会認定産業医

    【メッセージ】

    個人的には、便秘症の患者さんに興味があります。患者さんに排便状況を記録して頂きながら、食事運動療法、内服、外用薬を駆使して、QOLの改善に取り組んでいます。また、勤労者への便宜を考慮して、治療見込みをできるだけ早く具体的に示し、職場復帰を円滑に進めるよう努めています。今年度より副院長の任を受け、外科だけでなく、病院全体のスタッフの力が有機的に活用され、今まで以上に病院機能が向上するよう心を砕いて参ります。

  • なかやま しゅんじ

    中山 俊二

    外科部長

    専門分野:消化器外科、内視鏡外科 (腹腔鏡手術)

    【学会専門医・認定医】

    • ・日本外科学会 認定医 / 専門医
    • ・日本消化器外科学会 指導医 / 専門医
    • ・消化器がん外科治療 認定医
    • ・日本消化器病学会 専門医
    • ・日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
    • ・日本内視鏡外科学会技術認定医
    • ・日本食道学会 食道科認定医
    • ・内痔核硬化療法(ALTA)資格
    • ・ICD制度協議会認定インフェクションコントロールドクター(ICD)
    • ・日本内視鏡外科学会技術認定医(消化器 / 一般外科)

    【メッセージ】

    これまでは、兵庫県立がんセンターなどの専門病院で多くの手術を行ってきました。胃腸の癌手術が専門ですが、胆石症、胆嚢炎や鼠径ヘルニアに対する手術も得意としております。また、腹腔鏡手術の指導医として、腹腔鏡を駆使し、できるかぎり体に負担の少ない(低侵襲な)手術を行っています。丁寧な説明と、丁寧な診療、丁寧な手術を心掛けており、患者さんに寄り添った治療を目指しております。

  • おおむら のりこ

    大村 典子

    外科部長

    専門分野:消化器外科

    【学会専門医・認定医】

    日本外科学会 専門医

  • あわづ まさひで

    粟津 正英

    外科副部長

    専門分野:肝胆膵外科 、消化器外科

    【学会専門医・認定医】

    • ・日本外科学会専門医
    • ・日本消化器外科学会専門医 / 指導医
    • ・日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
    • ・日本消化器病学会専門医
  • ふじさわ あきひろ

    藤澤 亮裕

    専門分野:一般外科

  • やまもと ゆうぞう

    山本 雄造

    顧問 消化器疾患アドバイザー

    専門分野:肝胆膵外科

    【学会専門医・認定医】

    ・日本外科学会指導医/専門医
    ・日本消化器外科学会指導医/専門医
    ・日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
    ・日本肝胆膵外科学会肝胆膵外科高度技能指導医
    ・日本移植学会移植認定医
    ・日本胆道学会指導医

    ・臨床修練指導医(外国医師)

外来担当医表

休診情報はこちら

1診 前田 裕巳 大村 典子 前田 裕巳 粟津 正英 前田 裕巳
2診 中山 俊二 藤澤 亮裕
午後 検査 手術 検査・手術 手術 手術

(令和4年4月1日現在)
※火・木・金は手術のため、診察医師が変更になる場合があります。

サイトマップ