循環器内科

診療日程

(平成31年4月1日現在)
※ 当院は、予約診療を行っています。
※ 診療日程は、手術等の都合により変更になる場合があります。

循環器内科1 井上信孝 福原健三 小澤 徹 井上信孝 井上信孝
循環器内科2  白木宏明 木全玲 小澤 徹
循環器内科3  俣木宏之 俣木宏之
不整脈外来 武居明日美
(9:00~12:00)
武居明日美
(13:00~15:30)

午前:火・水・木・金曜日/1診は初診のみ。
不整脈外来を受診される場合は、紹介状をご持参ください。

代表的な疾患及び研究

  1. 心筋梗塞、狭心症などの虚血性心疾患
  2. 循環器急性期治療
  3. 心不全に対する包括的治療
  4. 高血圧、脂質異常症、メタボリック症候群などの生活習慣病に対するリスクマネージメント
  5. 心臓リハビリテーション
  6. 除脈に対する植込みデバイス治療
  7. 頻脈性不整脈に関連するカルーテルアブレーション

専門施設

  • 日本循環器学会循環器研修施設
  • 日本内科学会認定教育病院
  • 日本高血圧学会認定施設
  • ICD・CRT植込認定施設
  • 日本動脈硬化学会教育病院
  • 日本脈管学会認定研修指定病院
  • 日本不整脈心電学会認定不整脈専門医研修施設
  • 日本心血管インターベンション治療学会研修関連施設
  • 日本感染症学会連携研究施設

循環器内科のトピックス

循環器領域(循環器内科)

img01循環器領域では狭心症、心筋梗塞などの虚血性心疾患、弁膜症、心筋症およびこれらに伴う心不全や不整脈疾患を主に取り扱っています。
これらの心疾患については、診断から内科的のみならず必要な症例には外科的治療をも行い、リハビリテーション後に早期に社会復帰するという一貫した診療を行うため、心臓血管外科と協力し勤労者心臓センターを開設しています。診断に関する検査および冠動脈造影、冠血管内エコーによる詳細な病変評価に基づき、PTCA、ステント留置などの冠動脈インターベンションを行っています。不安定狭心症急性心筋梗塞においては緊急にこれらの処置を行い、良好な成績を得ています。
一方、不整脈疾患については、従来の電気生理学的検査やペースメーカ治療に加え、2012年秋より、カテーテルアブレーションなどの不整脈治療を始動しました。自律神経活動や勤労者のストレスなどに起因する危険因子のほかに、睡眠中の呼吸障害(無呼吸・低呼吸)などにも着目して診察を行っています。

動悸・胸痛・息ぎれなどが気になりましたら、一度当院を受診されることをお勧めします。

詳しくは神戸労災病院トピックス「異常信号を出す細胞の焼灼治療で不治の病”も根治する!?~不整脈カテーテルアブレーション手術~」をご覧ください。

 

特徴

内科は開院以来循環器および呼吸器を中心とする内科診療を行なってきましたが、内科学そのものの流れでもある分化と統合の流れのなかで、専門性をより明確にするべく、循環器内科、呼吸器内科、糖尿病内科を院外標榜しました。しかし、いかに専門分化が進んでも、常に患者さんは一人であり、各臓器が密接に関連していることを念頭に置いて、異なった入口から入られた患者さんでも、家の中では一体となっていて、discussionやcareの行き届いた統合性豊かな内科を目指しています。

現在、内科学会、循環器学会、呼吸器学会 、超音波医学会の教育病院であり、研修医が日夜、臨床研修に励んでいます。