治療と仕事の両立支援

治療と仕事の両立支援とは

病気を抱えながらも、働く意欲・能力のある勤労者が、仕事を理由として治療機会を逃すことなく、また、治療の必要性を理由として職業生活の継続を妨げられることなく、適切な治療を受けながら生き生きと働き続けられる社会を目指す取り組みです。
当院では、治療を続けながら仕事との両立ができるように、病院全体で支援を行います。

 

 

相談窓口

神戸労災病院「治療と仕事の両立支援窓口」(担当:遠藤)にお電話でお問い合わせください。
電話(078)231-5901(代表)
月~金(祝日除く)、8時15分~17時00分

 

復職外来

毎週月曜日、午後(予約制)
医師、看護師、復職コーディネーターがご相談をお伺いします。
料金は無料です。ご希望の方はお申し付けください。

 

対象となる方

発症前に就労していた方で、復職に対する希望があり、また支援に同意のある方。

 

お知らせ

関連リンク