関西圏初フレイル外来が開設されました!

寝たきりならない!あなたに何が今必要か一緒に考えましょう!

日本人の平均寿命は男性81.0歳、女性87.1歳と長寿国です。一方健康寿命との差は、男性8.8年、女性12.4年あり、このギャップを縮めることが超高齢化社会の課題となっています。

健康の妨げになる危険性の高いものとしてフレイル(虚弱)が注目されています。

フレイル(虚弱)とは、健康と介護が必要になる状態の中間的な状態で要介護に移行する危険性が高いが早期に対策を行うことで健康な状態へ戻ることが可能だといわれています。

早期にフレイル予防するための専門外来を開設いたしました。

血管年齢・骨密度・骨格筋量などを検査し、医師を中心に運動・栄養の専門スタッフが自信をもって継続的にチェックいたします。運動しやすい格好で気軽にお越しください。

  診察日:水曜日、木曜日 13時~(予約制)

  予約方法:外来窓口または電話連絡078-231-5901(代表)

  予約担当者:大橋、辛島

 

(フレイルチーム)前列  左から  井上副院長、武田医師、野中医師

後列  左から  福地管理栄養士、辛島事務担当、野間理学療法士、水谷臨床検査技師、和田看護師、久永栄養管理室長

 

文責 循環器内科副部長 武田匡史、 栄養管理室長 久永 文