ご寄附のお願い

  神戸労災病院は、「働く人と地域のために」を基本理念として、良質で心のこもった医療を患者さんはじめ、地域の皆様に提供してきました。今後も満足していただける医療を実践していくために、職員一同頑張っていきたいと決意を持って医療の現場に臨んでおります。

 一方、医学の進歩は著しく、当院においてもそれに対応するために高額な機器等の設備投資や職員の技量向上のための研修などをたゆまず行なっていく必要があります。が、医療を取り巻く経済事情は年々厳しさを増し、病院にも過大な負担を求められているのが実情です。

 当院では、このような状況に鑑み、今後も良質で安全・高度な医療を提供していくために、皆様方のご支援を広くご寄附としてお願いすることにいたしました。患者さんやご家族だけでなく、地域や法人組織からのご支援もお待ちしています。

独立行政法人労働者健康安全機構
神戸労災病院 病院長代理 脇田 昇

◎「ご寄附のお願い」リーフレットPDF(509KB

 

※いただいたご寄附の使途
  いただきましたご寄附は、高度医療推進に係る最新医療機器の整備、医療スタッフの育成、施設整備等に使用
 させていただきます。なお、寄附をされた方のご意見を反映して使用させていただきます。

 

◎寄附申込書様式
「寄附申込書様式」ダウンロード(Word形式)

 

◎税制上の優遇措置
  当院は、独立行政法人を母体としており、特定公益増進法人に該当しますので税制上の優遇措置を受けること
 ができます。

 

◎法人からのご寄附
  法人税法等の規定により、一般の寄附金の損金算入限度額とは別枠で「損金」に参入することができます。

 

個人からのご寄附(神戸市にお住まいの方)
 市民税 次の(ア)(イ)のいずれか少ない方の金額の8%(平成29年度までは6%)が控除されます。
 (ア)「神戸市が条例で指定した団体※への寄附金の合計額」-2000円
 (イ)「総所得金額等」×30%-2000円
 ※神戸労災病院は指定された団体です。
 ※確定申告が必要となりますのでご注意ください。詳細は、市の税務担当へお問い合わせください。

☆税制優遇の詳細については、国税庁にお問い合わせいただくか、国税庁ホームページでご確認下さい。