『論文発表を終えて』糖尿病・内分泌内科 金子景弘

 

この度、アメリカ甲状腺学会の機関誌である『Thyroid』に『Destructive Thyroiditis Caused by Accidental Ingestion of a Press-Through-Package』のタイトルで発表し無事アクセプトされました。初めての英語論文であり非常に苦労しましたが、アクセプトの知らせが来た時には日々の臨床では得られない達成感があり、涙がでるほど嬉しかったです。
今後も日々の臨床の中で得られた貴重な経験や疑問点を研究という形で積み重ね、世界に向けて情報を発信続けていけるよう、努力していきたいと思います。
最後になりますが、今回英語論文にするキッカケを与えてくださった隈病院の深田 修司先生、編集者とのやり取りの中で相談に乗ってくださった中村 友昭先生、そして右も左もわからない赤子のような私に対して温かくご指導頂いた井上 信孝先生に深く御礼申し上げます。