「不整脈対策でめざそう、生き生きライフ」と題して講演を行いました。

平成30年11月5日(月)、神戸市中央区の兵庫県医師会館で開催された兵庫産業保健総合支援センター主催の一般産業保健研修にて、武居明日美循環器内科部長が「不整脈でめざそう、生き生きライフ~脳と心臓のアンチエイジングのために~」と題して産業医、産業看護師、事業主、衛生管理者、人事労務担当者及び一般労働者の方々に講演を行いました。

後の人生に大きく影響を及ぼす“脳梗塞”や“心不全”には、ある種の不整脈が関係することがわかっています。これらの不整脈を知り、早期発見するために、自宅でできるチェック法を説明させていただきました。

日常から習慣づけて自己管理することをお勧めし、脈が規則正しくないと判断した場合、早めにかかりつけ医に相談するようお伝えしました。また、当院では不整脈の専門的な診断・治療を行っており、正確な診断は病院の検査でのみわかることなので、早めに受診されることをお勧めします。