医療安全推進週間のお知らせ

厚生労働省は、毎年11月25日を含む1週間を「医療安全推進週間」と定めて、「医療事故を防止するために、患者、国民との情報共有を図り、患者国民の主体的参加を得て、 医療関係者が共同で行動する」ことを目的として開催を推奨しています。
神戸労災病院においても毎年、この週間を中心として、医療安全向上のためのセミナーや、各種相談会の実施など様々な取組みを進めています。 平成29年度は、下記の内容で医療安全推進週間を実施いたします。 健康相談と感染予防体験はどなたでもご参加いただけます。
【実施期間】平成29年11月20日(月)~11月24日(金)
【実施場所】外来エントラスホール
【実施内容】
◆当院の医療安全活動ポスターの掲示
◆医療安全標語コンテスト
◆日替わり健康相談(薬剤師・栄養士・リハビリ等)と介護便利グッズの展示
◆感染予防体験(手洗いとマスク装着)
◆医療安全バッチの装着と医療安全研修会(対象:職員)
◆医療安全公開講座:「知って得する感染予防」事前申し込み制(下記の申込用紙を印刷し、FAXにてお申込みください)
11月29日(水)13:30~14:30 7階大会議室

 

医療安全週間のお知らせ

医療安全講座 申込用紙