井上信孝副院長が書籍を出版しました。

平成29年9月に、井上信孝副院長が書籍「大還暦考-120歳までしなやかに美しく生きるには-」を出版しました。

大還暦とは、賀寿のひとつ、年齢が120歳で2回目の還暦を迎えることです。
いかにして、元気で若々しい心身を保つかは古代からの永遠のテーマですが、大還暦を目指すにあたって、何が問題点として議論されているのか述べていくなかで、しなやかに、美しく生きていく術を考えています。

誰でも理解できるよう、わかりやすく書かれていますので、ぜひこの機会にご一読ください。
(本書は、神戸労災病院売店でも取り扱っております。)