事務職員向け患者急変時対応に関する院内研修会を開催しました。

平成29年3月21日(火)、当院2階正面玄関ホールにて「事務職員向け患者急変時対応に関する院内研修会」を開催しました。今回の研修会はリスクマネジメント実行委員会が主催したもので、当日は、およそ30名の事務職員が出席しました。循環器内科部長や救急認定看護師などが中心となり、患者急変時からハリーコールまでの流れを再確認した上で、3グループに分かれて人形を使用した模擬訓練を行いました。

当院では、患者さんの安全を最優先に考え、今後も同様の訓練を実施していきます。