「笑いと医療安全」をテーマに医療安全研修会を開催しました。

平成30年1月24日(水)、当院大会議室において職員を対象とした「医療安全研修会」を開催しました。
今回は講師として、吉本総合芸術学院NSC出身、吉本興業の劇場を中心に漫才活動等を経て放送作家に転身されたWマコト(中山真、中原誠)のおふたりをお迎えし、「笑いと医療安全」をテーマに講演をお願いしました。

有名芸能人が持ち合わせるコミュニケーションに重要な3要素と、医療チームを笑顔に導く「笑いの五原則」について、ユーモアを交えてご講演いただきました。楽しく実践的な講義に対して参加者からは講義終了後も質問が絶えることはありませんでした。

今回の講演の内容を活かし、当院の医療の安全と質の確保及び向上に繋げていきたいと考えております。